工務店のホームページ制作・SEO対策のe売るしくみ研究所
サイト内検索
月間アーカイブ
運営者情報
ベンチャー企業社長のベンチャー企業社長によるベンチャー企業のブログ
e売るしくみ研究所
代表 山本直人

「ホームページはあるけど問合せが無い・・・」
インターネット集客で悩める日本全国の工務店経営者に
「どうやったらホームページで反響をとれるのか?」
をコンサルティングする毎日を送ります!

RSS

市川市本八幡で働く社長のブログ

更新日:2009,05,21,Thursday
昨日、ドコモとソフトバンクが相次いで新機種の発表をして、ニュースでいろいろ報道(宣伝)されました。

e売る的な視点で見ると、ドコモの発表が気になります。

ドコモは、グーグルを採用したスマートフォンを発表しました。
(スマートフォンとは、記憶に新しいのは、アップルが発表したアイフォンです)

気になるのは、もし、ドコモが本気でグーグルを採用したスマートフォンのような携帯電話を普及させたら、ネット検索の世界もだいぶ変わるなぁ・・・ということです。

マーケティングで大切なのは、ユーザーが「どこで情報を仕入れるか」です。
これまでは、新聞・雑誌、テレビだったのでしょうが、今は、インターネット。
だから、自社製品を宣伝するためには、何としてもネット検索にヒットさせる必要があり、お金のない会社はSEO対策、ある会社はグーグル・ヤフーへ広告を出すことで集客してきました。

今、一般ユーザーが情報入手経路として、モーレツに「携帯電話」が増えています。

ちょっとした空き時間に情報収集ができるからでしょうが、まだ、操作性や情報量(画面が小さい)の問題から、ある程度限定的です。
しかし、いずれ、技術革新で物理的な問題がなくなり、携帯電話で情報収集する人が増えてきたら・・・次に問題になるのは、携帯電話のネット検索に如何にしてヒットさせるか・・・

僕は、ホームページやブログの次は、携帯電話だと思っているので、携帯電話で集客する方法について、いろいろ網を張っています。

どこかの会社は、「情報検索はテレビになる」と言っているようですが、僕の予想は違います。
多分、テレビも大半は携帯電話で見るような時代になると思います。
だから、最終的に媒体として残るのは・・・携帯電話かなぁ???

やまとらだむすの大予言。
信じるのも・信じないのもあなた次第^^;


提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所