工務店のホームページ制作・SEO対策のe売るしくみ研究所
サイト内検索
月間アーカイブ
運営者情報
ベンチャー企業社長のベンチャー企業社長によるベンチャー企業のブログ
e売るしくみ研究所
代表 山本直人

「ホームページはあるけど問合せが無い・・・」
インターネット集客で悩める日本全国の工務店経営者に
「どうやったらホームページで反響をとれるのか?」
をコンサルティングする毎日を送ります!

RSS

市川市本八幡で働く社長のブログ

更新日:2015,08,08,Saturday
世間的には夏休み進行なんでしょうが・・・

いつもどおり、第二土曜日は、イーウルは営業研修の日なんです・・・笑

イーウル営業研修

皆さん眠そうに参加していますが、あきない実践道場方式の研修で、徐々に脳が活性化されてきて、帰る頃には、スッキリした感じで終わります。にやり



さて、今回のテーマは「仮説検証と発想法」という、ちょっと重たい?話。

仮説検証

仕事を進めていく上で、仮説検証型の思考法が絶対的に必要で、特に僕らのようなコンサル型の営業をしているなら、なおさらなのです。

成果・目標に対して、何が影響してそうなるか・・・仮説を立てて、いろいろ施策を実施して、仮説通りのパフォーマンスが出るか検証して、また、修正していく・・・

Webマーケティングそのものの考え方になるので、みんなに空気を吸うくらい普通の感覚で仮説検証思考で仕事してもらいたいと思いこのテーマを選びました。



ちなみに、これは僕の自説なのですが・・・仮説検証型で仕事した経験はノウハウになって、歳をとってもそのノウハウは益々研ぎ澄まされていくと考えています。

パソコン仕事そのものは、若い人にかないっこないのですが・・・ノウハウ化された経験を蓄積できれば、仕事そのものの進め方は、経験を積んで歳をとればとるほど、能力は高まると考えています。

ただ、若い時から仮説検証型で仕事をしているかどうかがとても大切で・・・考えないで仕事していると歳とっても、若い人と全然変わらない。。。なんて人も結構いますね。苦笑


提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所